カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 0120-194-811

当店は通販専門店により、実店舗へのご来店を御希望のお客様は、事前に上記フリーダイアルにてご連絡ください。

 FAXでのご注文も承っております。      FAX:086-484-0264

No.T-419 鐔 無銘 長州 大根透図 保存刀装具鑑定書付

No.T-419 鐔 無銘 長州 大根透図 保存刀装具鑑定書付 長門国は山陽道に属し、周防国とともに現今の山口県にあたります。古くから戦略の重要地点で、壇ノ浦の¥は源平合戦場として有名でもありあます。長州は水戸と並んで金工の数が多く、鐔も量産された地であり、藩の工業製作によっていっそう助長されたため、その結果、卓抜した名工が少なかったのですが、後の研究により、その力量が再評価され、河治・岡本・中井・岡田派などの流派が活躍した。武州伊藤派との技術や人流の交流も見落とすことができないものがあり、初期の精巧な肉彫り透かし後の鋤出彫りの作は、伊藤派の影響を強く継承している。本作は無銘なれど、地鉄が素晴らしく良く、大振りで堂々とした大胆な構図であり、長州藩工の心意気を充分に堪能できる作品です。また、大根の発音が大黒に似ていることから、大黒天のシンボルにもなったと伝え聞くきます。演技の良い図柄なのでしょう。

No.T-419 鐔 無銘 長州 大根透図 保存刀装具鑑定書付

価格:

120,000円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

84.0mm
84.5mm
厚み(耳)4.0mm
厚み(中心)4.0mm
中心縦29.5mm横7.0mm
重さ129g
材質鉄地・肉彫り地透
形状丸形・両櫃孔
丸耳

時代江戸時代中期
品質優良
付属品桐箱・鑑定書
審査保存認定・令和二年八月二十五日

ページトップへ